野球観戦デートで失敗しない方法!彼女が喜ぶデート知識16選!

[no_toc]

「仕事帰りの野球のデートって具体的にどうしたらいいかわからない!」と悩んでいませんか?
「野球デート成功させたいから野球観戦デートを成功させる具体的な方法を知りたい!」
また、「おすすめの段取りとかあったら参考にしたい!」と考えていませんか?

本記事では以下の内容をお話したいと思います。

1.野球観戦デートで失敗しない方法!彼女が喜ぶデート知識16選!
2.誘う前から観戦後まで徹底解説!参考にしたいオススメ段取りスケジュール!

どうも皆様お疲れ様です。
仕事帰りオタクのレストです。

社会人になる前は野球観戦にまったく興味がなかった筆者ですが、会社の行事で行った幕張のZOZOマリンスタジアムで開催され千葉ロッテの野球観戦が予想外に楽しく、今ではハマってしまい、千葉ロッテのユニフォームもしっかり購入しちゃってます!笑

そんな「ド素人な私が野球観戦にハマって球場に足を運んでいる経験」「数々の婚活パーティーに出席してデートを重ねた末に結婚を果たした経験」の2つの経験を併せて、野球観戦デートの際には知っておきたい知識とオススメ段取りスケジュールのご紹介を致します!
→婚活パーティー経験とおすすめ婚活パーティーについてはこちらから

野球観戦デート初心者の方や、野球観戦デートが初めての方は、ぜひデートの参考にしてみてください!

 

[extoc]

1.野球観戦デートで失敗しない方法!彼女が喜ぶデート知識16選!

1-1.野球観戦デートってどんな感じ?

まずは野球観戦デートの魅力は何なのかについてお話致しましょう!
野球観戦デートの魅力の1つ目は花火やイベントなども見れるから野球初心者でも楽しめることです!
ルールが曖昧な方でも凄まじいレベルの高さで対戦を見れることに加えて、観客を盛り上げるイベントにも力が入ってるので、初心者も楽しく観戦できるところが魅力的です!

2つ目の魅力が、彼女のユニフォーム着た姿も見れること!
ユニフォームを着た彼女はいつもの数倍可愛いく見えること間違いなしです!

3つ目の魅力は観戦中に席が狭くて肩が当たったり、観戦後に自然に手を繋げたりとボディタッチのアプローチも自然にできるチャンスが多いこと!
相手の情報を言葉以外の情報から70%程度仕入れていることに加え、スキンシップに慣れていない日本人はボディタッチに心が動かされやすいようです。
嫌悪感を抱かれない自然なスキンシップができる野球観戦デートは最適な環境と言えます!

1-2.野球観戦デートで失敗しないためのデート知識16選!

事前準備編

①事前の勉強会は一緒にしよう!

野球はあまり知識が無くても楽しめるイベントなどが多くありますが、とは言ってもやはりメインは野球です。
ルールをまったく知らなかったり何が起きているのかわからないと楽しむのは非常に厳しいです。
始まってから説明しても目の前で多くのことが起こりすぎて付いていけないでしょう。

そんなストライクやアウトなんかも知らない彼女のためにも事前に軽い勉強会を開催してあげましょう。
勉強会といってもストライクが何なのかやバッターが一周して帰ってきたら点が入る程度でオッケーです。
あまりマニアックなことを話すと行く前から疲れてしまうので、当日に補足説明程度で足りるくらいの説明をしておけば良いでしょう。
彼女も事前に知っておけることで、楽しむことができますし、何より当日の不安を軽くすることもできるので、非常に重要ですよ!

②スカートやハイヒールはオススメしないのを伝える

球場は急な階段に加えて、多くの人でごった返します!

急な階段で女性が短いスカートなんて履いていたら彼女が周りの視線が気になってしまいますし、人混みでのハイヒールは転倒する可能性が高かったりして安心して歩くことが難しくなり、野球を楽しむどころでは無くなってしまいます。

そんなつまらないことでデートが台無しになってしまっては勿体ないので、状況を事前に伝えて、しっかり準備できるようにアドバイスしてあげましょう。

③席は内野席

席には立ち見席の外野席、椅子に座れる内野席、少々お高めで椅子に座れるバックネット裏の席の3種類がありますが、デートにオススメなのは内野席でしょう。

外野席は応援ガチ勢がいるのでメチャクチャハードルが高い上にデートどころでは無くなってしまいます。バックネット裏は少々高いので、ガッツリ野球ファンで選手をどうしても近くで見たい!という人向けです。

内野席であれば、応援もそれほどガチではなく、ゆったりと見る人が多いので、デートにもってこいの席となっております。
彼女とゆっくり一緒に楽しむためにも内野席を選びましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました