野球観戦デートで失敗しない方法!彼女が喜ぶデート知識16選!

[no_toc]

当日の持ち物編

④座面クッションは持っていってあげよう

野球観戦で盲点になりがちなのが、席が固いことです!

少しならいいのですが、野球のゲームは長時間になることも多く、加えて席が、狭いので中々立てません。
そうなると大体の方は試合が終わる頃にはお尻が痛くなってしまうでしょう。

そこで活躍するのが座面クッションです!
座面クッションのおかげで試合やイベントに集中できるようになるので、存分にデートを楽しめます!

⑤ビニール袋はお忘れなく

野球を見ながらホットスナックを食べることで問題になるのがゴミ問題です!
試合中にずっと持っているのは邪魔ですし、試合後に持って行くのも細かい容器のものもあるので、まとめないと大変だったりします。

席にそのまま置いていくマナーの悪い方々もおられますが、彼女の前でそんな事をしたら印象最悪ですよね。

なのでゴミをまとめられるビニール袋を持っていって試合中にはその袋にまとめ、試合後は出入口付近にあるゴミ箱にスマートに入れられるようにしておきましょう!

⑥ハンカチやタオルは準備

球場は開放されたドーム場の場所が多いので、外気温度がそのままドーム内の温度となります。

そのため、夏場や満席の時などは少し暑い日があったりもするので、汗を書くことがよくあります。
そんな時に汗を拭けるタオルやハンカチは必須となるでしょう!

応援グッズも兼ねて通販や現地で買っても良いかもしれませんね!
現地のショップは混みあいますので、通販で買っていくと楽ですよ!

⑦お金は少し多めに

ホットスナックやユニフォーム、タオルなどを購入すると、チケットは安くても結構な金額となります!

その分、2回目は比較的安く済みますが、一回目でグッズを買おうと考えている方は、いつもより多めに持っていった方がよいでしょう。
お金足りなくなって彼女に借りるなんて情けないですもんね。

⑧ウェットティシュ持ってっとく

当日はホットスナックを食べたりすることで手が汚れてしまいます。
ポケットティシュ等でも良いですが、やはりウェットティシュの方が気持ち良いですよね!
そんなに荷物になるわけでもないので1つバッグに入れておきましょう!

観戦当日

⑨応援は彼女のテンションに合わせて

待ちに待った観戦当日!
もともと野球観戦がすきだったり、サッカーなど他のスポーツ観戦で応援をしている人にとっては全力で応援して楽しみたいですよね!

でもちょっと待ってください。
今日は全力で応援に来たのではなく、デートしに来たんですよね?

そんなデートの最中に過激な応援なんてしてしまったら、彼女にドン引きされてしまう可能性もあります。
めでたく本末転倒になっちゃいます。
気持ちよく観戦するためにも、デートの日くらい彼女に合わせて、一緒に楽しく応援する方法を模索してあげましょう。

⑩風船は必須

皆さんは野球の試合をテレビで見ていた時に風船が飛んでる風景を見たことはありますか?これ実は結構盛り上がるんです。
ジェット風船と呼ばれるこの風船は、7回表が終わり攻守交代が進むと音楽がなり始め、その音楽終了後に観客席から一斉に放たれます!

ジェット風船は見ていて爽快で、自分も参加すると気分も高揚します!
始めての方は7回表2アウトくらいから皆が膨らませ始めるので、皆に合わせて膨らませれば良いでしょう!

また、球場によってはジェット風船を飛ばすことが禁止になっている球場もあるようですので、現地の売店で購入して、そのまま飛ばしちゃうのがベストです!
販売していれば飛ばしてオッケーってわかりますもんね。

⑪ユニフォームあったら更に盛り上がる

意外と盛り上がるのが、ユニフォームを着用しての応援です!
ユニフォームを着てるだけで球場との一体感の感じ方が格段に違いますし、気分の高揚も半端じゃありません!

また、彼女にユニフォームを着てもらうことができれば、いつもと違う彼女の姿も見れて一石二鳥です!更に可愛いくなっちゃいますよ!
一着買えば次回からも使えるので、オススメです!

⑫待ち合わせは駅の近くで

球場前はドームに入る多くの方々でごった返しとなっております。
そんな中で現地集合にしてしまうと彼女を不安にさせてしまいます。
彼女を不安にさせないためにも、最寄り駅の目印となる場所を集合場所にして、集合がスムーズにできるようにしましょう!

⑬トイレと軽食の購入は事前に

観戦席は非常に狭くなっていることに加え、人も密集しています!
そのため、観戦途中にトイレや軽食の購入に行くのは容易ではありません!
特に女性用トイレは結構並んでしまうことがあるので、試合前にトイレを済ませておくことを提案しましょう!
その時は男性側が行きたいということを伝えるなど、女性が気を使わないように配慮することも大切です。

⑭負けても不機嫌にならない

スポーツ観戦をすると、応援してるチームにどうしても気持ちが入りすぎてしまうことってありますよね。
私も応援してるチームが負けてしまうと残念な気持ちになってしまいますので気持ちはよくわかります。
しかし、せっかくのデートの日はその残念な気持ちを彼女に感じさせないように心がけましょう!
あくまで、「楽しかった!」と彼女に思ってもらうことが野球観戦デートのゴールですからね!

⑮あまり盛り上がらないゲーム展開の日は早々に切り上げる

野球観戦をしていると、どうしても盛り上がりに欠けるゲームの日が少なからずあります!
そういうゲームの日は最後まで粘っても面白くなることって少ないです。
そのため、思い切って途中で帰ることも視野に入れておきましょう!

7回表の風船を飛ばした後や、球場・期間で打ち上げタイミングが異なる花火の打ち上げ後など、キリの良いタイミングで帰ると、気持ちも切り替えられてスムーズですよ!

⑯時間に余裕があるようなら、食事をしてラッシュを避ける

試合後の帰宅ラッシュはめちゃくちゃ混みますので、もちろん電車は超満員!
最後の最後で満員電車は結構キツイんですよね。

なので、時間に余裕があるようであれば、せっかくのデートなので軽く食事に行ってもいいかもしれませんね!
周辺のお店は混み合う可能性が高いので、ぐるなびネット予約などで予約してから行きましょう!

2.誘う前から観戦後まで徹底解説!参考にしたいオススメ段取りスケジュール!

さて、ここまで野球観戦デートに必要な知識を16個紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
中にはあまり気にしていなかった項目もいくつかあったかと思います。
ここからは、更に当日までのイメージがしやすいように、参考として段取り方法をスケジュール形式でご紹介したいと思います!
参考スケジュールに各々で肉付けして頂き、より完璧なデート計画とするための材料として頂ければと思います!

 

野球観戦への誘い(概ね2週間前くらい)
・野球観戦の日程を確認し、3日程ほど候補を出し、デートの日を彼女と決める。
・日程が決まったら、内野席のチケットを確保する。
・野球観戦が初めての彼女の場合は、野球観戦一週間前に予習を兼ねた軽いデートの約束もする。


観戦一週間前
・野球観戦が初めての彼女の場合は予習を兼ねた軽い食事デートに行く。
・座面クッションを購入しておく。
・当日の待ち合わせ場所を決めておく。
・当日、帰りの電車も混むので、時間に余裕がありそうなら食事の予定も提案し、予約する。


観戦前日
・当日の待ち合わせ場所の確認のついでに、スカート、ハイヒールはやめておいた方がいいことを伝える。
※勉強会の際に伝えていたら確認程度でオッケー。
・待ち合わせ場所からのアクセス方法を確認しておく。
・球場のホームページで花火のタイミングやトイレ・ショップの位置を確認しておく。
・明日の持ち物(座面クッション、タオル・ハンカチ、お金、ウェットティッシュ、ビニール袋)を確認・準備する。


観戦当日
・待ち合わせ場所には早めに向かい、彼女を人混みの中で待たせて不安にさせないようにする。
・合流して球場に着いたらショップで風船やユニフォームを購入する。その後、軽食を購入して席に荷物を置く。その後トイレを済ます。※トイレが先でもオッケー。
・トイレで彼女を待っている間に、応援のテンションは合わせること、試合後に不機嫌にならないことを、このブログを読んで確認する。
・野球、風船、花火の全てを自然体で楽しんで、彼女も楽しめるようにする!応援のテンションは様子見ながら合わせてあげて!
・試合が盛り上がりに欠ける時は、途中退席のタイミングを見計らう。


観戦後
・ビニール袋にゴミをまとめ、出入口付近のゴミ箱に捨てる。
・帰宅の際の球場は人混みが凄いので、恥ずかしがらずに手を繋いであげる。
・帰りの電車は混むので、食事をして避けられるようならどこかに入る。
・帰宅

 

まとめ

さて、今回は野球観戦デートで彼女が喜ぶデート知識とオススメ段取りスケジュールについてお話しましたがいかがでしたでしょうか!

野球観戦デートってあまり馴染みの無い方もおられると思いますが、一度行ってみると想像以上の盛り上がりで、自然とテンションが上がる素晴らしい空間が広がっているんです!

また、彼女と一緒に応援できたり、ボディタッチもできたりと、彼女との距離をグッと縮めるチャンスも多いのも野球観戦の魅力です!

皆さんも野球観戦をして、一気に彼女との距離を縮めちゃってください!

当ブログでは、仕事帰りの短い時間にもオススメなデートスポットの紹介した記事も投稿しておりますので、併せてご覧ください!

仕事帰りの短時間でも成功する!おすすめデートスポット!
「仕事帰りのデートにピッタリ場所どっかにないかな〜」と悩んでいるあなたへ。「仕事帰りの短い時間で行けるお洒落でいい感じのとこに行きたいに行きたい」と考えていませんか。本記事では「仕事帰りの短時間でも成功する!おすすめデートスポット!」と「デートスポットと併せて抑えたい!相手に喜んでもらうには」についてお話しします!

それでは今日もお仕事お疲れ様でした。
また仕事帰りにお会いしましょう!では〜

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました