仕事帰りにできるオススメの副業は?仕事後の時間で副収入を稼ぐ方法

あなた
あなた
「給料少ないし、仕事終わりの時間を有効活用して副業して副収入が稼ぎたいけど、会社もやめられないから、会社とのWワークにオススメの副業を知りたいなぁ」

と考えていませんか?

本記事では以下の内容をお話したいと思います。

1.仕事帰りにできる副業って?仕事後の時間を活用して副収入を稼ぐ方法
2.Wワークでも両立可能なオススメの副業とは?

皆さん毎日お仕事お疲れ様です。
コウダイです。

去年、結婚式費用や引っ越し費用が足りなくなってしまった時期がありました。

そのため、急遽副業として、設計事務所とのWワークを行い、なんとか乗り切りました!

現在は設計事務所は辞めて、ブログ運営に励んでおります。

設計事務所での副業とネット副業のどちらも経験した筆者の経験をまじえながら、サラリーマンにオススメの副業をご紹介していきたいと思います。

1.仕事帰りにできるオススメの副業は?仕事後の時間で副収入を稼ぐ方法

1-1.仕事終わりの短い時間でも稼げる!

「そもそも、仕事終わりの短い時間で副業ってできるの?」

と思われる方もおられるかもしれません。

しかし、結論から言えば稼ぐことは可能です。

私は実際に副業で設計事務所に勤めて、毎月5万〜7万を稼いでいました!

おかげでなんとか引っ越しも結婚式も終えることができました!

他にも、本業より副業の方が稼いでるなんて人もおられます!

1-2.副業の種類と特徴

「副業って色々あって何がいいかわからない!」

と悩まれる方もおられるでしょう。

副業の選択肢として、ブログや新聞配達などなど、多くの仕事がありますが、今回は

・バイト系
・ネット副業系
・フリーランス系

の3つの種類に分けて、それぞれの特徴についてご紹介していきたいと思いますので参考にしてみてください!

1.バイト系(コンビニや新聞配達など)

おそらく、皆さんに一番馴染みのあるものが、「バイト系」ではないでしょうか。

私が働いた設計事務所の副業もこのバイト系です。

バイト系はなんといっても働いた時間分だけ給料が発生するのが魅力です!

「すぐにお金が必要!」という方はこちらの副業が良いでしょう。

ただ、肉体労働なので、Wワークとしては少々キツめです。

私が設計事務所で働いていた時は、申請書類などの期限に追われ、何度も本業中に電話をしたりしていました。

酷いときには有給をとって現場に行ったなんてことも。。。

さらに平日は終電まで働き、休日はもちろん出勤でした。
(本業が休みじゃないと働けないので。)

当時は、なぜかセルフブラック企業をしているような感覚に襲われていました。笑

本業に影響が出る可能性が高いので、ギガバイトなど、求人数が多いサイトでバイト先は慎重に検討するのが安心です!

メリット
・働いた時間分だけ収入が約束される!
・次の月には給料が入る!

デメリット
・肉体労働のため、Wワークには少々キツめ
・バイト先の人間関係も気にする必要がある

※ちなみに、派遣や内職もバイト系に近い副業ですが、派遣はアルバイトと違って融通がきかず会社員だと働けない時間であることが多いこと、内職は時間効率が悪すぎることから、今回の記事ではオススメできないと判断して紹介しておりません。

2.ネット副業系(ブログ運営やYoutubeなど)

今では副業の代表的なものとなっているネット副業!

多くの方がブログやYoutubeを始めてみたりして、脱サラまで至っている分野でもあります!

仕事終わりなどの隙間時間で始められるのが支持されており、私もおすすめしたい副業です。

忙しい現代の人たちが肉体労働するのには、あまりにも酷な時代ですからね。

特にYoutubeについては勢いが凄まじく、飛ぶ鳥を落とす勢いで躍進している業界です!

稼げれば年収億単位だったり、ブログで稼いでいるマナブさんとかは月収1,000万とかです!

夢が止まりませんよね!

収入が入るまでに時間がかかりますが、元手も少なく個人事業主として始められる夢のある副業なのが魅力的ですよね!

ブログやYoutubeの始め方については以下の記事で解説しています。
ブログを始めるにはどうしたらいい?あなたが知るべき7つのステップ
まだYoutuber始めてないの?すぐ投稿を始めるために必要な事

メリット
・個人事業主のようなものなので、自分のペースで好きなことを好きなだけできる!
・安定すれば、サラリーマンとは比較にならないほどの収入を稼ぐことができる!

デメリット
・収入が入るまでに時間がかかる。
・競合に勝たないと収入が入らないので、勝つために勉強が必要。

3.フリーランス系(プログラマーやデザイナーなど)

副業の最後の種類としては、フリーランス系です。
フリーランスとか仕事を取るのが大変そうと感じていませんか?

しかし、2〜3万程度の案件であれば、取ることは可能です。

なぜなら、凄まじいIT化のスピードに対して、需要と供給が乖離している分野が多数あるからです。

特にプログラマーは、2030年には79万人のIT人材が不足すると試算されるほど、人材が不足している現状があります。

実際、ランサーズやクラウドワークスを見ると、凄まじい量の依頼が載ってますし、多くのフリーランスとして活躍しております。

確かに、最初のうちは割に合わない受注などで実績を重ねることが必要です。

しかし、実績が積み重なり、信頼を得られるようになれば、収入は青天井ですし、単価100万以上の依頼などもザラにあります。

自分のスキルで稼ぎたい!という方に向いている副業と言えるでしょう。

プログラミングは勉強法を間違えてしまうと、挫折してしまう危険性もあるスキルです。
しかし、ちゃんと質問できる環境で勉強すれば、どんどんスキルは身に付き、2か月で案件獲得も可能なくらい、案件がどんどん獲得できる、おいしいスキルでもあります。
これからの時代に必須のスキルですが、今なら7万とか11万で通えるスクールもあるので、供給が不足している今のうちに、プログラミングスキルを獲得して、人生をイージーにしちゃいましょう。
以下の記事で、効率的な勉強法と格安高品質なスクール2社の紹介もしてます。
→【初心者必読】効率的なプログラミング勉強法と厳選スクール2社

1-3.副業を始めて得られるものはお金だけじゃない

さて、会社員でも様々な副業で稼げることを紹介してきましたが、副業で得られるのはお金だけではないんです。

以下にそれぞれの副業で得られる恩恵についてまとめてみました。

 

バイト系:飲食店なら料理スキルが上達するというように、それぞれに合ったスキルが得られる。

ネット副業系:ブログやYoutubeで発信するためには必ず情報収集が必要となり、必然的に様々な分野の知識を得られる。

フリーランス系:本業と同分野であれば本業に活きるスキル向上が得られることに加え、人脈を広げることができます。

人間としての価値を高められるという一生あなたに役立つお金では買えない付加価値を手に入れることができるのです。

2.Wワークでも両立可能な副業とは?

2-1.長く続ける副業のための条件!

ここまで、副業の可能性と特徴についてお話してきましたが、会社員は簡単に辞められないですよね。

そのため、Wワークを望んでいる方が多いのではないでしょうか。

独立したいという方もしばらくはサラリーマンを続ける必要があるでしょう。

しかし、何も考えずにWワークを始めてしまうと、副業に挫折してしまいます。

挫折せずに続ける条件として「空いた時間ででき、本業に影響しないこと」は外してはいけません。

なぜなら、仕事内容にもよりますが、設計事務所など、納期が差し迫るバイト系は、両立が厳しいからです。

実際、私が設計事務所で副業していた際、想像以上の業務量に加え、毎日終電でメンタルがやられてしまいました。

「じゃあ副業はやめたほうがいいの?」

と不安に思われるかもしれません。

しかし、前述した残り2つのネット副業とフリーランス系であれば、十分にWワークとして両立可能です。

現代は、バブル時代と違い、収入が激減し、終身雇用制度も崩壊しているのでリストラに合う危険性も高くなっております。

加えて、年金も期待できないというすさまじい状況です。

この機会に本業以外でも稼げる手段を手に入れるためにも、まずは長く続けられる副業を選定しましょう。

2-2.オススメのネット副業3選!

さて、ここまで、ネット副業が、Wワークに最も向いている理由についてお話ししました。

ここからは、具体的にどのようなネット副業があるのか見ていきましょう!

皆さんの知っているものも多いと思いますので、私の経験を踏まえた解説を併せてお伝えします!

1.ブログ運営

次にご紹介するのが副業の代名詞のブログ運営です!

やはり、時間に制約されずに、最も気軽に始められるのが一番の魅力でしょう!

無料ブログなら、充実した設備が、今では簡単に手に入るので、副業デビューにはもってこいです!

また、無料ブログから始めれば、初心者には難しい、画像圧縮を自動で行ってくれることも魅力的です!

WordPress移行時に、無料ブログで画像の圧縮ができると、サイト運営を始めるときの悩みが一つ消せます。

安心して運営に集中するためにも、【Seesaaブログ】などの無料ブログで始めてみることをおすすめします!

こちらの詳細の始め方は「ブログを始めるにはどうしたらいい?あなたが知るべき7つのステップ」の記事で紹介しています。

2.プログラミング

次におすすめしたいのがプログラミングです。

プログラミングは難しそうだし、プログラミング教室は30万以上かかるから厳しいと思いますよね。

しかし、現在は非常に良い環境が整っており、約7万で副業スタートができるレベルまで辿り着けるSkill Hacksというプログラミング学習サービスがあります。

Skill Hacksなら、よくある4週間で30万というプランではなく、パッケージ販売なので、約7万で講習が全て期限なしで受けれることに加え、質問し放題の環境も提供してくれます。

実際、私も受講生ですが、1年以上理解に苦しんだHTMLとCSSを3日で理解することができました。

正直、この値段でこのクオリティは破格です。

迫さんという方が運営しているのですが、メディアにも多く出演しているので、信頼できるのもいいですね。

確かに、ちゃんと仕事を受けるまでに、しっかりと勉強すること、信頼を得るための努力が必要となります。

しかし、一度プログラミングのスキルをものにすれば、一生くいっぱぐれることは無くなるので、人生の自由度も大きく向上します。

今後のあなたの人生において、様々なセーフティーネットとなり、助けてくれるスキルも得られて一石二鳥なプログラミングの副業は非常にオススメです。

\ 約7万円で無期限受講・質問し放題、無料体験動画もあり /ボタン

もうちょっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。
→【初心者必読】効率的なプログラミング勉強法と厳選スクール2社

3.Youtube

さて、最初にご紹介するのがYoutubeです!

現在はYoutuberという職業が定着するほどの人気ぶりです。

「顔出しはしたくない!」

という方にもVtuberになる選択肢もあり、アニメのようなキャラになって配信することも可能です!

私は安く簡単にアニメキャラなどになれるFace Rigというソフトを使って配信をしようとしました。

しかし、やってみると中々喋れなかったので、現在はブログを台本代わりに書き溜めております!

Face Rigで自分のキャラでVtuverを始めたい方は、ココナラで依頼すれば自分のキャラを作ってもらえます。

また人気の分、競合も多いので、中々再生数が伸びなかったりしますが、コツコツとやるのが良いでしょう。

最近は再生数を伸ばすために、過激な動画も出てきていますが、コンテンツが良くなければ長続きしません。

全ての副業に共通しますが、コツコツとやることこそが、成功の近道です。

先ほども紹介しましたが、Youtubeの始め方は、「まだYoutuber始めてないの?すぐ投稿を始めるために必要な事」で紹介しています。

まとめ

さて、本日は仕事後の時間を活用して「副収入を得る方法」と「Wワークでも両立可能な副業」についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか!

働き方改革などで月収が下がっている現代では、サラリーマンの給料だけでは中々不便ですよね。

そんな時は空いた時間を有効活用して、どんどん自分の力で稼いじゃいましょう!

今ではいろんな方法があり、自分に合った形で副業することができる時代です。

このチャンスを活かさない手はありません!

皆さんが仕事終わりの時間で更に稼げるようになることを祈りつつ、私も引き続き頑張ります!

それでは今日もお仕事お疲れ様でした。
また仕事帰りにお会いしましょう!では〜

自分を高めたい方は、以下の記事もオススメです。

【初心者必読】効率的なプログラミング勉強法と厳選スクール2社

仕事帰りにカフェで勉強する理由とは?あなたへカフェが与える効果

あなたにもオススメしたい!マナブさんが提示した5冊の本と読書習慣

当ブログでは以下の記事も人気です。

まだ仕事帰りの買い食いで浪費してるの?コンビニ買い食い依存脱却方法

夜景デートが告白にオススメな理由と成功に導く19の知識!

心理学で見る!買い食い依存を脱却してダイエットできる8の知識!

仕事帰りにカフェで勉強する理由とは?あなたへカフェが与える効果

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました